個人情報保護方針

ゴーウェル株式会社は、日本と東南アジア各国をつなぎ、新サービスやライフスタイルを生み出すことで人々を幸せにするベンチャー企業です。「日本とアジアをつないで人々を幸せに」をミッションとしています。
これまで当社は東南アジア関連事業に特化し、「タイ・バンコクでの日本語書店展開」「東南アジア語通訳・翻訳事業」「東南アジア語ランゲージスクールの運営」「タイカービング文化の普及」「訪日インバウンドの誘致事業」「東南アジアからの留学生誘致事業」など次々と新しいサービスを創造し、日本と東南アジアの架け橋として社会に貢献してまいりました。特に主力事業である、「通訳・翻訳事業」は現在、タイ語、ミャンマー語、インドネシア語、ベトナム語、マレー語の5言語に対応しており、2,600社以上の企業様が当社サービスを利用されています。東南アジア言語に関しては日本No.1の実績を誇っています。
このようなミッション、事業目的の実現に向けて、個人情報保護法の遵守のために、お客様をはじめ、当社に関係する方々の個人情報を確実に保護することは不可欠の要件と考え、当社は以下の事項を実施します。
個人情報の取得、利用、提供等の取扱いは、業務上必要な範囲において、適法・公正な手段によって取得し、目的の範囲内で利用、提供等を行います。なお、特定した利用目的の範囲を超えた取扱いの必要性が生じた場合は、個人情報保護管理者による承認を得た後、改めてご本人様に利用目的などを通知し、同意を得るようにし、目的外利用はいたしません。
取得した特定個人情報は、番号法で定める利用目的、提供の範囲内でのみ、利用し提供します。
当社内で取扱う全ての個人情報について、不正なアクセス、紛失、破壊、改竄、漏洩等のリスクに対する、組織上・技術上、合理的な防止策及び是正策を講じます。
個人情報保護及び特定個人情報の適正な取扱いに関する法令、ガイドライン、社会規範、公序良俗を遵守いたします。
個人情報の取扱いに関する苦情及び相談、開示要請など、ご本人様から求めがあった場合には、誠実かつ迅速に対応いたします。
個人情報保護マネジメントシステムについて、定期的に監査を行う等点検し、継続的に改善を実施いたします。

制定 2017年4月3日
ゴーウェル株式会社
代表取締役社長 松田 秀和